概要

ローカリゼーション忍者社 は、テキサス州ダラスにあるブティックの翻訳およびローカリゼーション会社で、日本語から英語への翻訳に力を入れております。ウェブサイト、特許、パワーポイントプレゼンテーション、プレスリリース、技術マニュアル、科学論文、投資家向け広報(IR)レポートなど、ビジネスおよび技術文書の取り扱いを専門としております 。

アメリカと日本の両方の文化を深く理解し、品質への情熱をもって、原文の正確さ、ニュアンス、説得力を維持しながら、技術、ビジネス、メディアのコンテンツを自然で慣用的な英語に翻訳できます。

情報セキュリティ対策

クライアントには、国際的な法律事務所や日本最大の多国籍企業が含まれます。次のような最良実施に基づいてドキュメントとファイルを保護することをお約束します。

  • 署名されたNDAの条件に厳密に従う。
  • ポータブルUSBストレージデバイスにファイルを保存しない。
  • 仕事についての詳細をブログやSNSで決して開示しない。
  • 安全なプライベートリモートサーバー(「クラウド」ではない)に毎日バックアップする。
  • プロジェクトの完了時にすべての資料(ソース、ターゲット、リファレンス、およびバックアップ)を破棄する。
  • 信頼できるウイルス対策ソフト、マルウエア対策ソフトをインストールする。
  • 高強度の暗号化、MACおよびポートフィルタリング、SSL / TLSを介した電子メールの使用。

経験

透明感のある技術的、科学的、そしてビジネス文章を生み出すことができます。 2009年以来、数十のクライアントに数百のプロジェクトを提供してきており、質の高い仕事を時間通りに提供する経験があります。

細部への注意

ミッションクリティカルなプロジェクトにリスクを負う余裕はありません。 4段階の品質管理プロセスにより、コンテンツが米国市場にローカライズされ、毎回、自然で慣用的な、エラーのない英語で時間通りに配信されます。

技術に詳しい

弊社は、情報通信技術、高度な製造、土木、機械、電気工学など、幅広い技術的および科学的分野で専門家レベルの知識を持っています。また、CMS、ロケール、Shift-JISなどのレガシー文字エンコーディングなど、ローカリゼーションの技術的側面についても深く理解しています。